初心者向け。ヘッドホン・イヤホンの選び方!

形状による違いで選ぶ!

主なものとしてオーバーヘッド型、カナル型、インナーイヤー型、耳かけ型、ネックバンド型などがあります。オーバーヘッド型は耳をすっぽり覆い、左右を連結するヘッドバンドが頭の上にくるタイプです。音を鳴らすユニットを大きくできるため高音質なものが多いとされています。全体が大きくなるため外出時の持ち運びには不向きと言えます。カナル型と呼ばれるものは、先端にシリコンなどでできたチップが付いていて、耳の穴に直接はめ込むタイプです。耳の穴を塞ぐかたちで装着するため周りの音の侵入や、音漏れに対しては有利です。小型なものが多く持ち運びしやすいです。また、高音質のものも多くあります。インナーイヤー型は昔からあるもので、耳の穴の外側に引っ掛ける様に装着するタイプです。カナル型と同じように小型なものが多く持ち運びしやすいです。耳を完全に塞がないため、周りの音が聞きやすく、移動時に使用しても比較的安全といえます。耳かけ型やネックバンド型は外れにくくするためにフックやネックバンドが付いているタイプで、スポーツなど激しく動く時でも外れにくいのが特長です。

音質は自分に合ったものを!

メーカーや製品によって音質の違いは様々です。クラシック向き、ポップ向き、派手な音質、シンプルな音質など色々な個性のものがあります。購入の前には視聴して、自分の好みに合ったものを探すことをオススメします。ヘッドホン・イヤホンの販売に力を入れているお店では、視聴コーナーを設けているところもあり、色々な製品の視聴ができるようになっています。また、インターネット上にレビューがある場合もあるので、参考にしてみるのも良いでしょう。

オーディオの買取なら、オーディオ専門の買取を利用するのがおすすめです。普通の買取よりも高い査定が期待できます。