食品・衣料品関連のおすすめのハワイ土産情報

買う側・貰う側両方に都合が良い土産とは

お土産とは、買う側・貰う側両方にとって都合が良いものを選ぶのがベストといえます。具体的には買う側としてはやはり合計金額が少なくて済むのがベストといえ、貰う側としては実用性の高い物や食べる事によって処分できる物を貰いたいものです。そんな中、ハワイ土産の定番で沢山買っても安く済み、嫌いな人はほとんどいないと言われるマカダミアナッツはベストの存在といえます。ちなみに基本的には甘いチョコ商品を渡しつつ、甘いものが苦手な人やダイエット中の人には炒った塩味の商品を渡すといったように、2つの味を選択できるのもポイントです。

コーヒー好きにはコナコーヒーも良い

世界には幾つかの有名なコーヒーブランドがありますが、ハワイのコナコーヒーは世界有数のブランド力を誇ります。希少性が高く、1商品あたりの単価が高いため一度にたくさん買うのは大変ですが、大事な知り合いの中に無類のコーヒー好きの方がいるような場合はおおすめです。

パンケーキミックス粉

日本にはハワイ発祥の人気パンケーキ店チェーンがあり、年々店舗数・出店地域を拡大させています。ただし、まだ大都市にしか店がないため、その店のパンケーキに憧れているような人がいたら現地で販売されている店舗オリジナルミックス粉を買って渡すと喜んでもらえるはずです。

ハワイの有名なTシャツブランドの商品

ハワイ土産として人気があるものを挙げると食べ物系が大半を占めます。ただ、ハワイには2000年代に多数の日本の有名人が私服で着用していたことによって人気が爆発したTシャツブランドがあります。かなり安い価格で販売されているため、過去のハワイ旅行で何回も食べ物を渡してきた場合は、飽きられないようにこちらのTシャツ商品を渡してみるのも良いでしょう。

お菓子や雑貨・コスメなど、種類がとっても豊富で選ぶのも楽しいハワイのお土産。家族や職場・友人など、渡す相手別の選び方を身につけて、他の人と差をつけましょう。