買うだけではない!ずっと続いていくお店との付き合い

お店に依頼することが多い

ロードバイクなどのスポーツ自転車は効率よく走るために設計されています。ただ、その性能を維持するためには日々の管理が重要となります。走るために必要な機器がむき出しになっているのでこまめな清掃が必要なことと、消耗品の交換などメンテナンスも重要です。ただ、専門的な知識や工具がないとメンテナンスが難しい機器もあります。そのような場合には専門のお店に依頼することが大事です。

店員とコミュニケーションを取る

スポーツ自転車で大事なことはお店選びです。購入するお店を選ぶときには価格が安いということなども検討の材料になりますが、購入後のメンテナンスをどこまで行ってくれるかということをあらかじめ確認しておくことが大事です。お店によっては購入後のメンテナンスについてはその都度お金が発生することもありますし、回数限定で無料で行ってくれることもあります。また、異音が発生するなどトラブルが起きたときに対処できる技術力を持っているかを確認できるといいと言えます。つまり店員の技術力です。店員のことを知るためには店員と積極的にコミュニケーションを取ることです。自転車ショップの店員は話しかけにくい雰囲気の人もいますが、話しかけてみると丁寧に対応してくれる人がほとんどです。買うときに何度もお店に足を運んでコミュニケーションをすることで信頼関係を築くことができます。それが店員の技術力を知るために必要です。購入した後にトラブルが起こっても相談しやすく、解決に導いてくれます。

名古屋の自転車のショップは愛知県の他の市に比べてたくさんあります。また、それだけでなく店舗ごとに品揃えが充実していて地下鉄ですぐに行けるなどアクセスのしやすさも魅力の一つです。